同伴避難所の提供をいたします。

最終更新: 2019年10月23日

スカイラボでは自然災害もしくは何らかの理由で飼い主と愛犬が避難の必要を迫られた場合、同伴避難場所を提供いたします。

(2019/10/23 更新)

只今優先的に以下の県で被害にあった方に提供しています。

宮城県、福島県、長野県、その他の台風19号被害地域です。





同行避難所と同伴避難所の違い


同行避難所は飼い主とペットが一緒に避難所までいける事を意味します。

ただし避難所についたら他の人の迷惑にならないよう飼い主とペットは別々の指定された場所で避難生活をおくります。


同伴避難所は飼い主とペットが一緒に避難所まで行けるところは一緒ですが。同伴の場合飼い主とペットが同じ空間で避難生活をおくります。




同伴避難所の申し込み条件


スカイラボでは周りの犬や人に影響がないよう、勝手ながら以下の条件をもうけています。


  1. 狂犬病予防注射の証明書あるいは鑑札と注射済票

  2. 1年以内のワクチン証明書あるいは獣医の確認が取れる方。(例外生後91日以下の場合)

  3. 中型犬以上であること(例外:中型犬以上の犬と小型犬の両方を飼っている)

  4. 他の犬に対して凶暴ではない子

  5. 他の犬や人の存在にストレスを感じない子


任意もしくは現地対応

  1. フィラリア予防

  2. ノミダニの薬を飲んでるあるいは飲める犬

  3. トイレを指定の場所で出来る犬

  4. ケージの中で落ち着ける子

  5. 飼い主が猫アレルギーではないこと(室内飼い猫2匹います)

  6. フード持参

  7. 車を所有もしくは免許証を持っている方。


スカイラボで提供出来るもの

  1. ケージ(6個)

  2. 数日分の犬のフード

  3. Wi-fi

  4. お風呂とシャワー(ペット可)

  5. ペットシーツ(限りあり)

  6. キッチン

  7. トイレ

  8. 駐車場(限りあり)


スカイラボで提供出来ないもの

  1. 食事・食費

  2. 交通費

  3. 生活費

  4. 動物や人の治療費

  5. その他の生活にあたる費用




同伴避難所への申し込み


同伴避難所への申し込みはメール info@skye-labo.com

もしくはお問合せフォーム

もしくは電話090-2835-7822で承っています。


メールの場合は「同伴避難所への申し込み」と件名にお書きの上、下記の項目を記入してください。

名前:

住所:

電話番号:

犬種:

頭数:

犬の性別:

犬の年齢:

避妊・去勢手術済:はい・いいえ

条件のご理解:はい・いいえ

条件に当てはまらない理由:

コメント:



*ご希望に添えられない場合もありますのでご了承ください。


注意事項

スカイラボは富山県砺波市頼成にあります。

万が一危険地域に指定された場合は受け入れられません。

災害が起きて安全確認が出来ない場合、あるいは避難警告が発令された場合は一切受け入れられません。

その場合スカイラボで避難生活をされている方は富山県指定の同伴避難所に避難を促します。


参考資料

人とペットの災害対策ガイドライン(環境省) 【平成30年3月発行】

ぺっとも守ろう!防災対策(環境省) 【平成29年9月発行】

備えよう!いつもいっしょにいたいから(環境省)【平成23年9月発行】

392回の閲覧

© 2020 スカイラボ Skye Labo

富山県砺訓第005号
富山県砺保第020号 
富山県砺販第028号

富山県砺波市鷹栖1205番地


Tel: 090-2835-7822
info@skye-labo.com

 

  • スカイラボのFacebook
  • スカイラボのインスタグラム
  • YouTubeのスカイラボチャンネル
  • スカイラボのFacebook
  • スカイラボのインスタグラム
  • スカイラボyoutubeチャンネル